【2023最新】山下智久(山P)の顔の変化や整形疑惑を徹底検証!顔変わったのいつ?

山下智久(山P)
スポンサーリンク

山Pの愛称で親しまれている俳優の山下智久さん。

以前より顔の変化がささやかれ、整形を疑う声もあがっています。

そこで今回は、山下智久さんの顔の変化を調査し、整形疑惑を検証しました。

スポンサーリンク
目次

山下智久(山P)の現在が顔変わった!

昔の山下智久(山P)がこちら

こちらは、昔の山下智久(山P)さんです。

2005年の山下智久(山P)
出典元:https://twitter.com/ty0409sk0220/status/1642082640584122369

目頭と目尻が尖ったアーモンドアイです。二重の中央部分はまぶたに隠れていて、奥二重のように見えます。

鼻筋がスッと通って、小鼻は小さめ。鼻先はグッと下がり気味です。頬から顎までシャープで、輪郭は面長ですね。

2023年現在の山下智久(山P)がこちら

そしてこちらが、2023年現在の山下智久(山P)さんです。

2023年の山下智久(山P)
出典元:https://mdpr.jp/photo/detail/14087633

昔の画像と並べて比較してみましょう。

山下智久(山P)の昔と現在

現在も目頭と目尻が尖っているアーモンドアイですが、まぶたに隠れていた二重が見られるようになり、幅の狭いくっきり二重に変わっています。まぶたがスッキリしたせいか、目の目尻側が引き上がったようにも。

鼻筋は少し太くなりました。小鼻や鼻先に大きな変化はありません。

目頭から頬にかけて斜めにラインが伸び、その内側が膨らんで、顔がリフトアップしているように見えます。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

山下智久(山P)さんの顔の変化について、ネットの反応を見てみましょう。

SNSでも「顔変わった?」や「整形した?」という声がありますね。なかには「目の位置が変わった」「リフトアップ?」とも。

山下智久(山P)さんの顔が変わったのは、いつからだったのでしょう?

スポンサーリンク

山下智久(山P)の顔が違うのはいつから?顔の変化を時系列で画像比較!

独自で検証した結果、山下智久(山P)さんの顔の印象が大きく変わったのは

2021年(36歳頃)
2022年(37歳頃)
2023年(38歳頃)

ということがわかりました。

ここからは、山下智久(山P)さんの顔の変化について、昔から現在まで時系列に沿って見ていきます。

1998年(13歳):目頭が尖ったアーモンドアイ

こちらは1998年、13歳頃の山下智久(山P)さんです。

1998年の山下智久(山P)
出典元:https://twitter.com/y7188/status/697423934510096385

目頭が内側に尖っているアーモンド型の目をしています。目尻が少しつり上がっていますね。

二重は目頭側から目尻に広がる末広二重。この頃は、まぶたに隠れることなくくっきり二重です。

鼻筋は太めで、鼻先がグッと下がっています。頬から顎までスッキリして輪郭は面長です。

2005年(20歳):奥二重

こちらは2005年、20歳頃の山下智久(山P)さんです。

2005年の山下智久(山P)
出典元:https://twitter.com/ty0409sk0220/status/1642082640584122369

目の形や大きさは変わっていません。まぶたの中央部分に二重が隠れて奥二重のようになりました。

鼻筋がスッと通って、小鼻は小さめ。鼻先はグッと下がっています。

以前よりもさらにフェイスラインがスッキリしました。

2009年(24歳):さらに顔がほっそり

こちらは2009年、24歳頃の山下智久(山P)さんです。

2009年の山下智久(山Pの
出典元:https://ameblo.jp/jerseycity/entry-10503152212.html

以前よりも目が小さく見えます。二重はまぶたに隠れることなくくっきりしています。

鼻筋や小鼻、鼻先がグッと下がっているところも変わりありません。

頬から顎までほっそりして、随分痩せている印象を受けます。

スポンサーリンク

2015年(30歳):短髪&黒髪

こちらは2015年、30歳頃の山下智久(山P)さんです。

2015年の山下智久(山P)
出典元:https://twitter.com/tomos0409/status/1593104461622571008

この画像では、目が大きく見えます。まぶたの中央部分が腫れぼったく、二重が隠れました。

相変わらず、頬から顎までシャープ。短髪&黒髪でこれまでと雰囲気が変わっています。

2019年(34歳):頬が痩せた

こちらは2019年、34歳頃の山下智久(山P)さんです。

2019年の山下智久(山P)
出典元:https://twitter.com/inhand_tbs/status/1141525304353050625

幅の狭い二重がくっきり見られます。これまでと変わらず、目頭と目尻が尖ってアーモンド型の目をしていますね。

鼻筋がスッと通って小鼻は小さめ。鼻先がグッと下がっています。

頬に縦ラインが入って、随分痩せたように見えます。

2021年(36歳):顔全体が伸びた

こちらは2021年、36歳頃の山下智久(山P)さんです。

2021年の山下智久(山P)
出典元:https://www.crank-in.net/gallery/news/92671/1

これまでと顔の雰囲気が激変しました。以前よりさらに目頭部分がグッと内側に尖って、目尻も少し下がった気がします。まぶたの中央部分のまぶたに二重が隠れていますね。

相変わらず、頬から顎までシャープです。ただ、顔全体が伸びて、以前より顔が長くなったような気がします。

山下智久(山P)さんは、2020年10月末でジャニーズ事務所を退所し独立しました。

スポンサーリンク

2022年(37歳):頬の肉が削げ落ちた

こちらは2022年、37歳頃の山下智久(山P)さんです。

2022年の山下智久(山P)
出典元:https://mdpr.jp/news/3089360

頬の肉が削げ落ちて激やせし、顔が激変しています。

まぶたも痩せて、くっきり二重が見られます。眉の形も変わっていますよね?

鼻筋がスッと通って小鼻が小さく、鼻先がグッと下がっていることは変わっていません。

2023年(38歳):顔がリフトアップ

こちらは2023年、38歳頃の山下智久(山P)さんです。

2023年の山下智久(山P)
出典元:https://mdpr.jp/photo/detail/14087633

激やせしていた頃よりも顔がふっくらしました。

ただ、まぶたはスッキリしたままで、目の目尻側が引き上がったように見えます。

目頭から頬にかけて斜めにラインが伸び、その内側が膨らんで、顔がリフトアップしているようにも。

こう見てくると、山下智久(山P)さんの顔の印象が大きく変わったのは

2021年(36歳頃)
2022年(37歳頃)
2023年(38歳頃)

のように感じられます。

山下智久(山P)の顔の変化

2021年には、以前よりさらに目頭部分がグッと内側に尖って目尻が少し下がり、顔全体が伸びて、以前より顔が長くなったように見えます。

2022年には頬の肉が落ちて激やせし顔が激変。2023年には顔はふっくらしましたが、目の目尻側や顔全体が引き上がったように見えます。

これらの変化は整形によるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

山下智久(山P)の目・鼻・顎(輪郭)の整形疑惑を画像比較検証!

結論から言うと、山下智久(山P)さんは整形をした可能性は低いです。

それでは、山下智久(山P)さんの目、鼻、顎(輪郭)の各パーツ毎に整形疑惑を検証していきます。

目:整形の可能性は低い

目については整形をした可能性は低いです。

こちらは、山下智久(山P)さんの昔から現在までの目の変化です。

山下智久(山P)の目の変化

2021年から目頭が内側に尖ったように見えましたが、こうして比べてみると、昔から目頭は尖っていて、大きな違いはありません。目頭側の二重ラインも同じですよね。

くっきり二重になったり奥二重になったりしていますが、まぶたが腫れぼったくなった時には、二重幅が狭いため、まぶたに隠れて奥二重になるのでしょう。

これらのことから、

目を整形した可能性は低い

と感じました。

スポンサーリンク

鼻:整形の可能性は低い

鼻については整形をした可能性は低いです。

こちらは、山下智久(山P)さんの昔から現在までの鼻の変化です。

山下智久(山P)の鼻の変化

昔から鼻筋がスッと通っていて、小鼻が小さく鼻先がグッと下がっていることに変わりありませんね。

横からの画像でも比べてみましょう。

山下智久(山P)の鼻の比較
出典元:https://blog.goo.ne.jp/ice31_2006/e/301483f79e9ee153d0754aa71e4d5bb7、http://doramatorendo.blog.fc2.com/blog-entry-79.html、https://natalie.mu/eiga/gallery/news/527410/2074500

上の画像では、2015年だけ少し鼻先がスマートになっているように見えますが、2005年と2023年の鼻に大きな違いはありません。

真横から鼻先を比べてみましょう。

山下智久(山P)の横顔の比較
出典元:https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/item/z33020504、https://www.youtube.com/watch?app=desktop&v=cnRIjSwxToo

鼻先の丸さや角度など、ほとんど変わっていません。

これらのことから

鼻を整形した可能性は低い

と思われます。

スポンサーリンク

顎(輪郭):整形の可能性は低い

顎(輪郭)については整形をした可能性は低いです。

こちらは、山下智久(山P)さんの昔から現在までの顎(輪郭)の変化です。

山下智久(山P)の顎(輪郭)の変化

2021年に頬周りが下がって以前より顔が長くなり、翌年の2022年には頬が随分痩せました。

2023年現在は顔に肉が付き、顔全体がリフトアップしたように見えます。

2021年と2023年の画像を並べるとその違いがハッキリします。

山下智久(山P)の顔の比較

SNSにも、プチ整形のHIFU(ハイフ)など顔のリフトアップを疑う声があります。

ただ、2023年のInstagramにアップされたオフショット画像では、顔がリフトアップしているようには見えません。

2023年の山下智久(山P)
出典元:https://www.instagram.com/p/Cv9bbTZo9vd/

2021年の画像と並べて比較してみます。

山下智久(山P)の顔の比較

こうして見てみると、頬の膨らみ方やフェイスラインに大きな変化は感じません。

顔がリフトアップして見えたのは、表情によるものなのではないでしょうか。

これらのことから

顎(輪郭)を整形した可能性は低い

と感じました。

スポンサーリンク

山下智久(山P)の整形疑惑まとめ

今回は山下智久(山P)さんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、山下智久(山P)さんの顔の印象が大きく変わったのは

2021年(36歳頃)
2022年(37歳頃)
2023年(38歳頃)

整形疑惑については

目:整形の可能性は低い
鼻:整形の可能性は低い
顎(輪郭):整形の可能性は低い

という結論に至りました。

今後の活躍にも注目したいと思います!

スポンサーリンク






スポンサーリンク






よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次