【2022最新】篠原涼子の整形疑惑を徹底検証!ヒアルロン酸で顔変わった!?

篠原涼子の昔と今
スポンサーリンク

多くの映画やドラマで活躍する女優の篠原涼子さん。

そんな篠原涼子さんが最近、「顔変わった?」「顔がパンパン…」「ヒアルロン酸入れた?」と噂されており、顔の変化が大きく話題になっています。

目や鼻、口元などに違和感を感じる人も多いようですが、整形の噂は本当なのでしょうか。

今回は篠原涼子さんの整形疑惑を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

【2022最新】篠原涼子の現在が顔変わった!

昔の篠原涼子がこちら

こちらは2007年、34歳の頃の篠原涼子さんです。

2007年の篠原涼子
出典元:シネマカフェ

ドラマ「ハケンの品格」に出演していた頃の画像ですが、篠原涼子さんと言えばこのようなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

切れ長の目に特徴のある鼻、フェイスラインはスッキリとしていて美しいですね。

顔のパーツに不自然さは感じられず、とてもナチュラルで自然体です。

2022年現在の篠原涼子がこちら

そしてこちらが2022年、48歳現在の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:モデルプレス

以前よりも、顔に違和感が感じられる気がします。

篠原涼子の昔と今

昔よりも目頭が尖り、頬の辺りも引き上がって吊り目に見えます。

鼻筋も通って鼻が高くなり、頬や輪郭もふっくらしましたね。

メイクや年齢的なものも関係しているかもしれませんが、顔の変化が話題になるのも無理はないかもしれません。

世間の声も確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

目元や鼻、顎、さらには口元など、皆さん顔の色々なパーツに違和感を感じているようですね。

篠原涼子さんの顔が変化したのは、いつ頃だったのでしょうか?

スポンサーリンク

篠原涼子の顔が違うのはいつから?顔の変化を時系列で画像比較!

当サイトで独自に調べところ、篠原涼子さんの顔の印象が変わったのは2019年(46歳)頃と2022年(49歳頃)ということがわかりました。

それでは早速、篠原涼子さんの顔の変化を10代の頃から見比べていきたいと思います。

1991年(18歳):バラエティ番組で人気に

こちらは1991年、18歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
https://twitter.com/nanga2110/status/1232283391078256641

大きな目は、目尻に向かって二重の幅が広くなっている末広二重のようで、まぶたが少し被さっています。

鼻筋はスッと通って小鼻は大きめで、下唇は厚め。

顎先が尖っておりシャープなフェイスラインです。

この2年前の1989年(16歳頃)に芸能界入りした篠原涼子さん。

1990年には、アイドルグループ・東京パフォーマンスドールとしてデビューし、翌年からバラエティ番組などに出演し、人気になりました。

1996年(23歳):ドラマ「ナニワ金融道2」

こちらは1996年、23歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:Twitter

以前は、二重にまぶたが被さっているように見えましたが、まぶたがすっきりして綺麗な二重ラインが見られます。

顎先は尖っていませんが、顎周りはシャープな印象です。

スポンサーリンク

2006年(33歳):ドラマ「アンフェア」

こちらは2006年、33歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:KDDI

正面からの画像では、顎先は少し尖って見えます。

向かって右側の目だけ平行二重のようです。

この年、ドラマ「アンフェア」がスタートし人気に。

このドラマは、篠原涼子さんの代表作となりました。

2013年(40歳):ドラマ「ラストシンデレラ」

こちらは2013年、40歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:スポニチ

以前、向かって左側のまぶたが被さった末広二重でしたが、くっきりとした平行二重に変わっています。

顎周りの形に変化は感じられませんが、笑うとマリオネットラインと呼ばれる口の両端から顎に向けて伸びるシワができています。

スポンサーリンク

2014年(41歳):トリンプのイメージキャラクター

こちらは2014年、41歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:gettyimages

顎ラインがシャープで輪郭が逆三角形に。

小顔に見えることで、目と目の間が狭くなっているようにも感じられます。

2017年(44歳):ドラマ「民衆の敵」

こちらは2017年、44歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:フジテレビ

以前より向かって右側の二重ラインがくっきりした印象。

髪型やメイクのせいか、顔が細くなって、目が大きくなったような気がします。

下の画像では、口周りのほうれい線などのシワが目立ち、顎周りが下がっているように見えて、少し年齢を感じます。

篠原涼子
出典元:クランクイン!
スポンサーリンク

2018年(45歳):頬骨が高くなった?

こちらは2018年、45歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:ORICON NEWS

少し頬骨辺りが高くなり、輪郭が逆三角形に戻りました。

口の両端から顎に向けて伸びたマリオネットラインが目立ちますが、笑った時にできることで、可愛らしくも感じます。

下の画像では、幅広の二重に変わっていて、目が大きく見えます。

篠原涼子
出典元:SPICE

2019年(46歳):目頭の食い込みが深い

こちらは2019年、46歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:スポニチ

顔の印象が少し変わりましたね。

目頭が以前よりも尖り、まぶたが腫れているように見えます。

顎周りが以前より少しふっくらしたのか、逆三角形だった輪郭は面長に。

鼻筋は以前より太くなった気もします。

スポンサーリンク

2020年(47歳):口周りのシワが目立つ

こちらは2020年、47歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:MANTAN WEB

向かって右側の二重ラインが以前よりくっきりしており違和感があります。

顎先が尖って輪郭がシャープになったようですが、口周りのほうれい線などのシワが目立っていますね。

2022年(48歳):顔がパンパンに

こちらは2022年、48歳の篠原涼子さんです。

篠原涼子
出典元:モデルプレス
篠原涼子
出典元:YAHOOニュース

頬骨辺りがふっくらとして、顔がパンパンになっています。

目尻や目の下、ほうれい線などのシワが目立ちますね。

下の画像では、くっきり二重&まぶたがはれており、目元が浮腫んでいるように見えます。

篠原涼子
出典元:Twitter

こう見てくると、

篠原涼子さんの顔の印象が変わったのは2019年頃(46歳頃)と2022年(48歳)頃

のように感じられます。

篠原涼子の顔の変化

特に2022年の変化が大きいように見えますね。

篠原涼子さんが顔に手を加えた可能性は高いように感じますが、具体的にはどのあたりを変えたのでしょうか?

スポンサーリンク

篠原涼子の目・鼻・顎(輪郭)の整形疑惑を検証!ヒアルロン酸入れたって本当?

では、篠原涼子さんの整形疑惑について、目・鼻・顎(輪郭)のパーツに注目しながら、詳しく検証していきたいと思います。

目の整形疑惑を検証

まずは目の整形疑惑について検証していきます。

篠原涼子さんの目の変化はこちらです。

篠原涼子の目の変化

こう見てみると、末広二重だった目が2006年頃から綺麗な二重に変わっていますね。

ただ、この頃はまだ目頭に大きな違和感は感じられません。

その後の変化を見てみると、2019年頃から目頭の食い込みが深くなっているのがわかるかと思います。

篠原涼子の目頭の変化

目を大きくする施術である目頭切開をすると、このように目頭の食い込み具合が深くなる現象が起きます。

目頭切開
出典元:東京美容外科

これは目頭にある蒙古ヒダ切除し、ひだを引っ張ることで起こるものですが、

篠原涼子さんの目頭にも似たような変化が見られますよね。

篠原涼子の目頭の変化

また目頭切開をすると、まぶたが綺麗な二重になるという特徴も。

篠原涼子さんのまぶたをもう一度良く見てみると、もともと末広二重だったまぶたが、2019年頃から両目とも綺麗な二重になっているように感じられます。

篠原涼子のまぶたの変化

これらのことから

2019年頃に目頭切開をした可能性が高い

と思われます。

スポンサーリンク

鼻の整形疑惑を検証

続いて、鼻の整形疑惑について検証していきます。

篠原涼子さんの鼻の変化はこちらです。

篠原涼子の鼻の変化

比べてみると、鼻の形は特に変わっていないようですね。

ただ、鼻筋が少し高くなったようにも見えます。

そこで、横から見た画像を比較してみました。

篠原涼子の横顔の変化

こう見てみると、鼻筋は10代の頃からスッとキレイに伸びており、その後も大きく変わった印象はないですね。

鼻筋整形をする場合、シリコン状のプロテーゼを入れるのが一般的ですが、理想的な鼻を手に入れる為に、より高い位置から鼻筋を伸ばすケースが多いです。

プロテーゼ
https://mizunomori-nagoya.com/medical/nose-ryubi/

実際に施術した方の例を見てみると、このように鼻筋が施術前よりも高い位置から出ているのがわかるかと思います。

鼻筋整形
https://mizunomori-nagoya.com/medical/nose-ryubi/

ですが、篠原涼子さんの鼻筋は、現在も昔と同じ位置から伸びています。

篠原涼子の鼻筋の変化

これらのことから

鼻を整形した可能性は低い

と言えると思います。

スポンサーリンク

顎(輪郭)の整形疑惑を検証

次に、顎(輪郭)の整形疑惑について検証していきます。

篠原涼子さんの顎(輪郭)の変化はこちらです。

篠原涼子の輪郭の変化

こうみてみると、顎先は昔から尖っており、画像の角度や体型により丸く見えることがあるのがわかります。

輪郭についても顎周りがふっくらしている時期もありますが、骨格が変わっているようには感じられません。

顎(輪郭)についても、整形している可能性は低い

と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

頰にヒアルロン酸入れた?

最後に、ヒアルロン酸注入疑惑を検証していきます。

篠原涼子さんの疑惑の中で、一番声が大きかったのがこのヒアルロン酸疑惑です。

昔と比べると、明らかに頰周りがふっくらして、そのせいで目が吊り上がっているように見えますよね。

篠原涼子の昔と今

2013年(40歳頃)の顔画像と比べてみても、やはり、頬が膨らんだことがわかります。

篠原涼子の頬の変化

頬などにヒアルロン酸を注入すると、頬の凹凸を改善し頬の位置があがることから、自然に若々しい印象になります。

シワやほうれい線なども改善することから、年齢が上がってきた人が利用することが多く、

ヒアルロン酸リフトという施術では、リフトアップ効果も期待できます。

頬のヒアルロン酸リフト
出典元:松倉クリニック

篠原涼子さんは2022年で49歳となり、ヒアルロン酸注入をしていてもおかしくない年代。

むしろ美意識の高い女優さんが沢山いる芸能界では、ヒアルロン酸注入はもはや普通のことです。

頬骨辺りがふっくらして、目元が少し吊るほど頬が引き上がっているように見える篠原涼子さん。

2022年の篠原涼子

頰がふっくらして、

2022年の篠原涼子
https://twitter.com/B1zS2y9ilm6KLxX/status/1508353903716626434/photo/3

笑うと少し引きつっているようにも見えます。

2022年の篠原涼子
https://twitter.com/B1zS2y9ilm6KLxX/status/1508353903716626434/photo/2
2022年の篠原涼子
https://www.fujitv-view.jp/gallery/post-490269/?imgid=3

これらのことを踏まえると、

篠原涼子さんがヒアルロン酸注入している可能性は高い

と感じました。

スポンサーリンク

篠原涼子の整形疑惑まとめ

今回は篠原涼子さんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、

篠原涼子さんの顔の印象が変わったのは2019年(46歳)頃と2022年(49歳頃)

で、整形疑惑については

目:目頭切開をした可能性がある
鼻:整形の可能性は低い
顎(輪郭):整形の可能性は低い
頬:ヒアルロン酸を注入した可能性が高い

という結論に至りました(あくまで私見であり、整形を断定するものではありません)

最近、顔の変化が話題になっている篠原涼子さんですが、篠原さんは2022年で48歳。

年齢的なことを考えると、この美貌をキープしているのはかなりすごいですよね。

今後の活動も応援していきたいと思います!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次