レドベル・ウェンディの整形疑惑(目・鼻・顎)を徹底検証!顔変わったのはいつ?

レドベルウェンディの顔比較
スポンサーリンク

韓国の5人組女性アイドルグループ・Red Velvet(略称:レドベル)のメンバー・ウェンディさん。

そんなウェンディさんの顔が変わったと噂されているようで、整形疑惑まで浮上しています。

今回は、レドベル・ウェンディさんの顔の変化や整形疑惑について調査しました。

スポンサーリンク
目次

レドベル・ウェンディの現在が顔変わった!

昔のレドベル・ウェンディがこちら

こちらは学生時代のレドベル・ウェンディさんです。

昔のレドベル・ウェンディ
出典元:https://diodeo.jp/webzine/view/8630

頬や顎周りがふっくらして輪郭は丸型ですが、顎先はシャープです。

目は大きいですが、まぶたが腫れぼったくて一重もしくは奥二重に見えますね。

鼻先は丸く、大きめです。

2022年現在のレドベル・ウェンディがこちら

そしてこちらが2022年、28歳現在のレドベル・ウェンディさんです。

2022年のレドベル・ウェンディ
出典元:https://www.instagram.com/p/Cd-qChyFqEY/

昔より随分顔がほっそりしたのは一目瞭然。

ただ、顔のパーツも変わっているような気がします。

レドベル・ウェンディの昔と今

まぶたがすっきりして、目が大きくなり、目尻に二重ラインが見えるようになっています。

目と目の間も狭くなった気がしますね。丸くて大きめだった鼻先は、改善されて、スッとしました。

顎先の形に変わりありませんが、若干手前に出ているように見えていた顎先が奥に引っ込んで見えます。

ネットではどのような声が出ているでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットでも「顔のイメージが変わった」「誰かわからない」などの声が多く上がっていました。

なかには、整形を疑う声もあるようです。

レドベル・ウェンディさんの顔はいつ頃から変わったのでしょうか。

スポンサーリンク

レドベル・ウェンディの顔が違うのはいつから?顔の変化を昔から2022現在まで時系列で画像比較!

独自で検証した結果、レドベル・ウェンディさんの顔の印象が大きく変わったのは3回

2014年(20歳頃)
2017年(23歳頃)
2021年(27歳頃)

ということがわかりました。

それでは詳しく見ていきましょう。

学生時代

こちらは、学生時代のレドベル・ウェンディさんです。

学生時代のレドベル・ウェンディ
出典元:https://diodeo.jp/webzine/view/8630

頬や顎周りがふっくらして輪郭は丸型。顎先だけシャープですね。

目の横幅は大きく、まぶたが腫れぼったく一重または奥二重のようです。

鼻筋は少し太めで、鼻先が丸い雰囲気です。

2014年(20歳):一重もしくは奥二重

こちらは2014年、20歳頃のレドベル・ウェンディさんです。

20歳頃のレドベル・ウェンディ
出典元:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1991131

以前とは別人のように顔がほっそりして、輪郭が面長になりました。

鼻も痩せたようで、鼻筋は細くなりましたが、鼻先は丸いようですね。

ウェンディさんは、2012年にオーディションで合格し、現在の事務所に入所。

上の画像は、レドベルでデビューする前の練習生時代のウェンディさんです。

そして、2014年8月にレドベルのメンバーとしてデビュー。

デビュー後のウェンディさんは、少し顔がふっくらしていたようですね。

デビュー後のレドベル・ウェンディ
出典元:https://happyvelvets.wordpress.com/2014/10/04/2014-10-04-photos-of-red-velvet-at-gimpo-airport/

こうしてみると、この頃もまだまぶたが腫れぼったく、一重のようです。

鼻先はグッと下向き&丸くて大きめですね。

スポンサーリンク

2017年(23歳):くっきり二重に

こちらは2017年、23歳頃のレドベル・ウェンディさんです。

23歳頃のレドベル・ウェンディ
出典元:https://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11494819

腫れぼったかったまぶたが軽減され、幅の狭い二重ラインが見えるようになりました。

目と目の間も狭くなった印象。丸かった鼻先が気にならなくなっています。

頬周りがほっそりしましたが、やはり顎が少し手前に出ているように見えます。

2018年(24歳):鼻先が細くなった?

こちらは2018年、24歳頃のレドベル・ウェンディさんです。

24歳頃のレドベル・ウェンディ
出典元:https://mdpr.jp/photo/detail/7425809

以前より、さらに鼻先が細くなって、鼻をつまんだような形に見えます。

輪郭はほっそりと面長です。

スポンサーリンク

2019年(25歳):やっぱり鼻先が丸い

こちらは2019年、25歳頃のレドベル・ウェンディさんです。

25歳頃のレドベル・ウェンディ
出典元:https://korepo.com/archives/696948

目頭部分は一重で、目尻部分のみ二重になっていますね。

鼻先はグッと下がって、少し丸い印象に戻りました。

口元は、やはり下顎が若干手前に出ているように見えます。

2021年(27歳):二重幅が広がり鼻先がツンと上向きに

こちらは2021年、27歳頃のレドベル・ウェンディさんです。

27歳頃のレドベル・ウェンディ
出典元:https://www.instagram.com/p/CNB1GyoJA9q/

一気に雰囲気が変わりました。

目頭が尖り、二重幅が広がっているようです。

グッと下向きだった鼻先がツンを上向きになった気がします。

顎先が整い、口元が綺麗になっています。

2022年(28歳):二重幅が戻った

そしてこちらが2022年、28歳頃のレドベル・ウェンディさんです。

28歳頃のレドベル・ウェンディ
出典元:https://www.instagram.com/p/Cd-qChyFqEY/

広がって見えていた二重ラインが見えなくなり、狭い二重幅に戻っています。

正面から見た鼻先は、やはり以前とは変わっているように見えます。

輪郭は相変わらず面長で、顎周りがさらに少しシャープになりました。

こう見てくると、レドベル・ウェンディさんの顔の印象が大きく変わったのは

2014年(20歳頃)
2017年(23歳頃)
2021年(27歳頃)

のように感じられます。

レドベル・ウェンディの顔の変化

2014年:顔全体がほっそりし、丸かった鼻先が細く変化
2017年:奥二重だったまぶたに、幅の狭い二重が出現
2021年:目頭が尖って、鼻先が上向きに変化

やはり、レドヴェル・ウェンディさんは整形をしたのでしょうか?

スポンサーリンク

レドベル・ウェンディの目・鼻・顎(輪郭)の整形疑惑を若い頃と今で画像比較検証!

それでは、レドベル・ウェンディさんの目、鼻、顎(輪郭)の各パーツに分けて、整形疑惑を画像で比較検証していきます。

目の整形疑惑を検証

まずは、目の整形疑惑を検証していきます。

レドベル・ウェンディの目の変化

こちら、レドベル・ウェンディさんの昔から現在までの目の拡大画像です。

こうして見てみると、やはり2017年から目の印象が変わっているのがわかります。

腫れぼったくて一重または奥二重だったまぶたに、幅の狭いくっきり二重が見られるようになりました。

また同時に、目頭部分も少し内側に尖って、目と目の間が狭まった気がします。

目頭側の蒙古ひだの部分を切開し、目の幅のバランスを調整して大きな目元を作る目頭切開術と、二重整形を併用することで、よりくっきりとした二重まぶたになります。

目頭切開と二重整形の実例
出典元:https://www.s-b-c.net/photo/n199433.html

レドベル・ウェンディさんの目頭部分や二重ラインが、同じように変わっているように見えることから

目頭切開や二重整形をした可能性が高い

と感じました。

スポンサーリンク

鼻の整形疑惑を検証

次に鼻の整形疑惑について検証していきます。

こちらは、レドベル・ウェンディさんの若い頃から現在までの鼻の拡大画像です。

レドベル・ウェンディの鼻の変化

学生時代には丸かった鼻は、痩せたことにより細く小さくなりましが、鼻先の丸みは変わっていませんでした。

しかし、最近になって鼻先が変化しているように感じます。

横からの画像で検証してみましょう。

レドベル・ウェンディの鼻先の比較
出典元:https://www.facebook.com/RVWendyFP/photos/pcb.1527252043961490/1527249340628427/、https://twitter.com/WINTER_GD01/status/1534891887634808832

やはり、グッと下がっていた鼻先がツンと上向きに変わっていますね。

鼻先を変えるには、鼻中隔延長という整形手術があります。

鼻の左右を分けている壁(鼻中隔)に、耳介軟骨を移植して理想の鼻の形にする手術です。

鼻中隔延長
出典元:https://venusbeautyclinic.com/menu/1604

ただ、ウェンディさんは、2019年の年末に行われた豪華歌謡祭のリハーサル中に舞台セットから転落し、右骨盤、手首の骨折、右の頬骨にヒビが入る大けがを負っています。

治療には、相当な時間がかかり、口の中にワイヤーをつけていなければならなかったとか。

“右の頬骨にヒビ”が入るほどの衝撃だったなら、もしかすると鼻も負傷していて、鼻を整えるために手術を受けた可能性も考えられます。

レドベル・ウェンディさんの鼻の整形疑惑を検証した結果、

鼻中隔延長など鼻先を整える手術を受けた可能性が高い

と感じました。

スポンサーリンク

顎(輪郭)の整形疑惑を検証

最後に顎(輪郭)の整形疑惑について検証します。

こちらは、レドベル・ウェンディさんの若い頃から現在までの顎(輪郭)の画像です。

レドベル・ウェンディの顎の変化

デビュー前は頰がふっくらして輪郭は丸型でしたが、その後は痩せて面長に変わっています。

ただ、ウェンディーさんは、過去に過酷なダイエットしていたことをメディアで公表していますので、

輪郭が面長に変わったのはダイエットによるもの

の可能性が高いと思われます。

また、以前は少し顎が手前に出ているように見えていましたが、2021年には改善されていますね。

レドベル・ウェンディの顎の変化

顎のしゃくれを改善するには、下顎の骨を切る、または削るなどして、下顎を後ろに下げることで改善することができます。

具体的な手術方法としては

下顎枝矢状分割法
下顎枝垂直骨切り術
下顎前方歯槽部骨切り術

などがあり、費用としてはクリニックにもよりますが、おおよそ130万〜240万ほど。

ウェンディさんも上のような整形をした可能性があります。

ただ、ウェンディさんの顎が変わったのは、2019年の事故があった後。

そのため、

事故後の手術の影響によるもの

の可能性もあります。

顎の美容整形については

グレーゾーン

ということになりそうです。

スポンサーリンク

レドベル・ウェンディの整形疑惑まとめ

今回はレドベル・ウェンディさんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、レドベル・ウェンディさんの顔の印象が大きく変わったのは

2014年(20歳頃)
2017年(23歳頃)
2021年(27歳頃)

で、整形疑惑については

目:目頭切開と二重整形の可能性がある
鼻:鼻中隔延長など鼻先を整える手術を受けた可能性が高い
輪郭:整形の可能性は低い
顎:グレーゾーン

という結論に至りました。

大変な事故に遭いながらも、精力的に活動しているレドベル・ウェンディさん。

今後も素敵な姿を見せてほしいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次