キスマイ宮田俊哉が痩せすぎで心配!現在の体重や痩せた理由はなぜ?

宮田俊哉の昔と今
スポンサーリンク

Kis-My-Ft2(キスマイ)のメンバーとして活躍している、宮田俊哉さん。

そんな宮田俊哉さんですが、最近「痩せた?」「痩せすぎでは?」いう意見が出ているようです。

今回は、キスマイ宮田俊哉さんの

  • 現在の痩せた画像と現在の体重
  • 体型の変化を時系列比較
  • 痩せた理由

こちらについて、まとめました。

スポンサーリンク
目次

キスマイ宮田俊哉が痩せすぎで心配!現在の体重は何キロ?

痩せる前のキスマイ宮田俊哉

こちらは昔のキスマイ宮田俊哉さんです。

昔の宮田俊哉
出典元::https://twitter.com/hukumiya/status/1111992005242949636?s=20&t=igUCd8GjU9-BjNd4Ux4cgA

キスマイ宮田俊哉さんは昔の画像を見ると、かなり太っていたというイメージはあまりないかもしれません。

ただ、ほんの少しふっくらしていたという印象ですよね。

特に、輪郭や顔回りがふっくらしていたのがわかるかと思います。

キスマイ宮田俊哉さんと聞くと、このぐらいをイメージする人が多いのではないでしょうか。

2022年現在の痩せたと言われるキスマイ宮田俊哉がこちら

そしてこちらが、2022年現在のキスマイ宮田俊哉さんです。

2022年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/JGR_info/status/1565621242719133698?s=20&t=j367BpGD3i6yhft3AWaGIA

2022年現在の宮田俊哉さんは、かなりほっそりしていますよね。

特にふっくらしていた輪郭がシャープになり、全体的に細くなったような印象です。

昔と現在の画像を比較してみました。

昔と現在の宮田俊哉
出典元::https://twitter.com/hukumiya/status/1111992005242949636?s=20&t=igUCd8GjU9-BjNd4Ux4cgA
https://twitter.com/JGR_info/status/1565621242719133698?s=20&t=j367BpGD3i6yhft3AWaGIA

比較画像を見てみると、やはり痩せたのがわかりやすいですね。

顔回りも少し小さくなったのがわかるかと思います。

キスマイ宮田俊哉さんの2022年現在の体重ですが、残念ながら直近の体重は公表されていませんでした。

しかし、2021年に発売された雑誌『CamCam』によると、当時の体重はなんと55.8キロ。

宮田俊哉の体重
出典元:https://twitter.com/tmtm01t/status/1419314164799991812?s=20&t=Yxj5z3EMFQkX0bJeLWOc_w

宮田俊哉さんの身長は173センチと公表されていました。

一般的には身長から110を引いた数字が、標準体重と言われています。

宮田俊哉さんの場合、

173(センチ)-110=63キロ

となるので平均体重の63キロから考えると、約56キロというのはかなり痩せていますね。

2022年現在はそんなに激やせという印象ではないので、もう少し体重はあるかもしれません。

それでも58キロあるかないかぐらいの体重ではないでしょうか。

いずれにせよ平均体重よりかは、細いことがわかりますね。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

キスマイ宮田俊哉さんが痩せたという噂について、ネットの意見を調べてみました。

やはり痩せたという意見が多くあがっているのが、わかりました。

スポンサーリンク

キスマイ宮田俊哉が痩せたのはいつから?顔や体型の変化を時系列で画像比較

独自で検証した結果、キスマイ宮田俊哉さんが痩せ始めたのは2020年(32歳)頃ということがわかりました。

ここからは、キスマイ宮田俊哉さんの顔や体型の変化について順番にご紹介したいと思います。

2001年(13歳):ジュニア時代

2001年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/tencho_133/status/960358899936186368?s=20&t=anTV2iUfvl29oWK98X2utQ

こちらは2001年、13歳の頃のキスマイ宮田俊哉さんです。

当時の宮田俊哉さんは髪の毛で印象が変わっているものの、特に太っていたという印象はないですね。

宮田俊哉さんは2001年に母と姉が履歴書を送ったことをきっかけに、ジャニーズ事務所に入所。

ジュニア時代は嵐のバックダンサーとして、活躍していました。

2005年(17歳):デビュー当時

2005年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/yuki_krn_s/status/1492513260750336004?s=20&t=08pcmrEcm4ZuXmvJogVRmQ

こちらは2005年、17歳の頃のキスマイ宮田俊哉さんです。

このときのキスマイ宮田俊哉さんも、特に大きな変化はないですね。

痩せすぎや太りすぎということもなく、標準的な体型に見えるかと思います。

当時、宮田俊哉さんはKis-My-Ft2のメンバーに抜擢。

グループが結成され、2011年に見事CDデビューとなりました。

スポンサーリンク

2012年(24歳):大きな変化なし

2012年の宮田俊哉
出典元:https://ameblo.jp/tosimitu7/image-11396838764-12271121882.html

こちらは2012年、24歳の頃のキスマイ宮田俊哉さんです。

当時の宮田俊哉さんも、特に大きな変化はないですね。

20代になり大人っぽくなったこともあるので、宮田俊哉さんと聞くとこのぐらいをイメージする人も多いかと思います。

このときドラマ『私立バカレア高校』に初主演し、この作品は映画化もされていました。

歌手活動のみではなくドラマでも活躍するようになり、知名度が高くなったのもこのぐらいの時期ではないでしょうか。

2013年(25歳):特に変化なし

2013年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/moto_KiF/status/330494159158927360?s=20&t=ApaAmqjMkry8qWVrLJU4hQ

こちらは2013年、25歳の頃のキスマイ宮田俊哉さんです。

このときの宮田俊哉さんも大きな変化はないですね。

ややふっくらしたかなという印象ですが、そんなに太りすぎという印象はないかと思います。

このとき宮田俊哉さんは、『キフシャム国の冒険』で舞台初主演。

さらにKis-My-Ft2内で結成された『舞祭組』(ブサイク)でも活躍していました。

スポンサーリンク

2017年(29歳):大きな変化なし

2017年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/Ponzu_SHT/status/1304932393480978433?s=20&t=Yxj5z3EMFQkX0bJeLWOc_w

こちらは2017年、29歳の頃のキスマイ宮田俊哉さんです。

当時の宮田俊哉さんは、やはり少しふっくらしている印象ですね。

ただ、身長が173センチということを考えるとあまり気にならないかと思います。

宮田俊哉さんはアイドル好きであることを公言していますが、アイドル好きであることをオープンにしたのがこのぐらいの時期でした。

『アメトーーク』やバラエティ番組にも出演するようになり、歌手以外の活動も増えていった時期ではないでしょうか。

2020年(32歳):痩せ始めた?

2020年の宮田俊哉
出典元:https://www.crank-in.net/news/81089/1

こちらは2020年、32歳の頃のキスマイ宮田俊哉さんです。

このときのキスマイ宮田俊哉さんは、かなりほっそりしていることがわかりますね。

顔の横幅も細くなり、輪郭もシュッとしているかと思います。

2019年のときには、体重が62.5キロであると公表していました。

173センチという身長から考えると、標準体重ですよね。

しかし、当時2020年には自粛期間の影響もあり合計で7キロ痩せたと告白していました。

あまり食事にもこだわりがないようで、痩せてしまったようですね。

具体的な数字は公表されていないものの2019年の体重から痩せた数字を計算すると、55キロとなります。

62.5(2019年の体重)-7キロ(痩せた数字)=55.5キロ

173センチという身長から考えると、かなり痩せていますよね。

2022年(34歳):現在

そしてこちらが2022年現在、34歳のキスマイ宮田俊哉さんです。

2022年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/PRTIMES_NEWS/status/1552099016108044288?s=20&t=4oDooWpjPJO243CzyDbEuA

雑誌『Alpha』の単独表紙を飾った、キスマイ宮田俊哉さん。

この画像もかなり痩せて見えますよね。

2021年と大きな変化はないので、現在も約56キロはあるものの58キロないぐらいではないでしょうか。

スポンサーリンク

キスマイ宮田俊哉の激やせ理由はなぜ?

キスマイ宮田俊哉さんが痩せた理由として考えられるのは、以下の2点です。

①役作りのため
②コロナの影響と自炊の影響

1つずつ見ていきたいと思います。

痩せた理由①役作りのため

2021年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/crank_in_net/status/1468701495101169667?s=20&t=vLrD856lRAIujEU20ixd1w

キスマイ宮田俊哉さんは、2022年1月に放送されていたドラマ『ドクターホワイト』に出演していました。

この作品では刑事役として出演していましたが、この刑事役のビジュアルに多くの意見が殺到。

おそらく痩せたことによって、よりビジュアルが良くなったのだと思います。

ドラマの放送は2022年ですが、おそらく実際に撮影していたのは1~2年前ぐらいの可能性も。

そうなると、2020年2021年ぐらいの時期なので痩せた時期と一致しますね。

キスマイ宮田俊哉さんは自身の体型についてダイエットで痩せたようなコメントをしてましたが、役作りの可能性も考えられます。

スポンサーリンク

痩せた理由②コロナの影響と自炊の影響

2022年の宮田俊哉
出典元:https://twitter.com/remain_anime/status/1566623196883066880?s=20&t=vLrD856lRAIujEU20ixd1w

キスマイ宮田俊哉さんが痩せたのは、自粛期間中でした。

元々外食や人と食事をするのが好きでしたが、自粛期間中は1人で食事をするように。

この自粛期間中に料理をしていたそうですが、味付けがうまくいかずなんと3キロも減量。

自分で作る料理があまり美味しくなく、食べる量が減ったことで痩せてしまったそうです。

番組の中で、料理についての話題になると、宮田は「俺の料理、マジやばいのよ」と切り出し、「めっちゃ自炊してたの」「この自粛期間中に、俺(体重が)3キロ減ったのよ」「自分の作るご飯まずすぎて、食べる量減ってって、どんどん体重落ちてくみたいな」と明かして、二階堂は笑いながら「マジで?」とツッコミを入れた。

https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_152713/

ただ、体型の維持には気を付けているようなので、自粛期間中の食事量が痩せたきっかけになったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

キスマイ宮田俊哉の激やせまとめ

今回はキスマイ宮田俊哉さんの体型の変化や、痩せた原因について調査しました。

キスマイ宮田俊哉さんが痩せ始めたのは2020年(32歳)頃からで、痩せた原因は

役作りのため
②コロナの影響と自炊の影響

が考えられます。

30代になると痩せにくいと言われていますが、体型をキープ出来ているのはとてもすごいですよね。

今後の活躍も応援していきたいと思います!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次