伊藤かりんが顔変わったのは整形?顎変形症の手術以外に目や鼻をいじったのか検証

伊藤かりんの昔と今
スポンサーリンク

乃木坂46の元メンバー・伊藤かりんさんの顔が変わったと囁かれています。

伊藤かりんさんは、顎変形症の手術を受けたことを報告していますが、顎以外の目や鼻も変わったと噂され、整形疑惑も浮上!

そこで、伊藤かりんさんの昔から現在までの画像を比較し、整形疑惑を検証しましたのでご覧ください。

スポンサーリンク
目次

伊藤かりんの現在が顔変わった!

昔の伊藤かりんがこちら

こちらは2014年、21歳頃の伊藤かりんさんです。

昔の伊藤かりん

目は大きめで、まぶたは腫れぼったく奥二重のようです。

鼻はスッと通って、鼻先はグッと下向き。

顎周りはシャープで、顎先は尖っていて、輪郭は面長です。

2022年現在の伊藤かりんがこちら

そしてこちらは2022年、29歳頃の伊藤かりんさんです。

現在の伊藤かりん

顎変形症の術後で顔が少し腫れている画像とのことですが、顎や輪郭以外も変わっていそうですよね。

伊藤かりんの昔と今

昔はまぶたが腫れぼったく二重ラインがくっきりと見えず、奥二重のようでしたが、現在はくっきり二重に変わっています。

鼻についても、以前は鼻の穴の間がグッと下がっていたように見えますが、現在は少し短くなっています。

長かった顎先は改善され、面長だった輪郭が丸く変わりました。

顎変形症の手術の影響もあるとは思いますが、顎以外のパーツの変化も気になりますね。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

それでは、ネットの反応を見ていきましょう。

ネットでも、「顔が変わった」「整形した?」などの声があります。

顎変形症の手術をしたことを知っている人からは、「顎だけでこんなに変わるのか?」「目と鼻も変わりすぎ」といった感想が寄せられていますね。

伊藤かりんさんの顔の変化は、顎変形症の手術だけによるものなのでしょうか?

スポンサーリンク

伊藤かりんの顔が違うのはいつから?顔の変化を昔から2022現在まで時系列で画像比較!

伊藤かりんさんの顔の変化を時系列で画像比較し、検証した結果、

伊藤かりんさんの顔の印象が大きく変わったのは、2021年(28歳)頃と2022年(29歳)ということがわかりました。

しかも、顎変形症の手術を受ける前に顔が変わって見えたんです!

それでは、詳しく見ていきましょう。

2013年(20歳):乃木坂46研究生でデビュー

こちらは2013年、20歳頃の伊藤かりんさんです。

20歳頃の伊藤かりん
出典元:https://nogizaka-journal.com/archives/nogizaka46-2kisei-itoukarin.html

まぶたが腫れぼったく、一見、奥二重のようですが、幅の狭い二重ラインが薄ら見えています。

鼻先または鼻の穴の間がグッと下がっていますね。

顎周りはシャープで顎が長め。輪郭は面長です。

2014年(21歳):乃木坂46正規メンバーに昇格

こちらは2014年、21歳頃の伊藤かりんさんです。

21歳頃の伊藤かりん
出典元:https://thetv.jp/news/detail/49338/

以前と同じく、まぶたが腫れぼったい印象です。

こちらの画像では、二重ラインが見えません。

二重幅が狭いのでまぶたに隠れやすいのかもしれませんね。

顎周りもシャープで輪郭は面長です。

スポンサーリンク

2016年(23歳):顔がデビュー時と変わらない

こちらは2016年、23歳頃の伊藤かりんさんです。

23歳頃の伊藤かりん
出典元:https://withnews.jp/article/f0160828000qq000000000000000W02t10501qq000013874A

少し画像が粗くてハッキリとはわかりませんが、二重は見えないようで、この頃もまぶたが腫れぼったかったと思われます。

目、鼻、口元、顎などデビューの時から変わっていませんね。

2019年(26歳):二重幅は狭い

こちらは2019年、26歳頃の伊藤かりんさんです。

26歳頃の伊藤かりん
出典元:https://www.daily.co.jp/gossip/2019/03/22/0012172434.shtml?ph=1

以前とは表情が違うこともあり、まぶたに隠れていた二重ラインがくっきり見えています

ただ、二重幅がとても狭いようです。

若干、頬周りがふっくらしたようにも感じますね。

伊藤かりんさんは、この年に乃木坂46を卒業しました。

スポンサーリンク

2020年(27歳):片側だけくっきり二重

こちらは2020年、27歳頃の伊藤かりんさんです。

27歳頃の伊藤かりん
出典元:https://times.abema.tv/articles/photo/7047085?pn=3

まぶたの腫れが軽減したようで、くっきり二重になっています。

向かって右側のまぶたの二重幅は広めで、向かって左側は狭いようです。

顎が長めなのに変わりありませんが、顔全体がふっくらして、輪郭が卵型に。

2021年(28歳):二重が変わった!

こちらは2021年、28歳頃の伊藤かりんさんです。

28歳頃の伊藤かりん
出典元:https://www.instagram.com/p/CJd-qnLHJXY/?hl=ja

向かって左側の二重は幅が狭く二重ラインが見えにくかったはずですが、くっきり二重に激変しています。

上の画像は2021年1月の伊藤かりんさんです。

伊藤かりんさんが、顎変形症の手術を受けたのは2021年5月末頃で、下の画像は2021年8月上旬の術後約2ヵ月の姿です。

2021年8月上旬の伊藤かりん
出典元:https://www.instagram.com/p/CScCUEshbeZ/?hl=ja

顎が短くなっているのがわかりますね。

グッと伸びていた鼻柱が気にならなくなったようにも。

向かって左側の二重ラインは、1月の画像より少し狭くなったようにも感じますが、くっきりしたことに変わりありません。

スポンサーリンク

2022年(29歳):丸顔に変化

こちらは2022年、29歳頃の伊藤かりんさんです。

29歳頃の伊藤かりん
出典元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2f2fd58db8b9bb81549bb89f0f22ab1fe623d992/images/000

顎先も頬も丸くなって、丸顔に変わりました。

向かって左側のまぶたは、以前のように幅が広くなりくっきり二重に。

伊藤かりんさんは、2021年に受けた顎変形症の手術で骨を止めていたプレートを除去するため、2022年6月末に再手術しました。

術後、まだ少し顔に腫れが残っているという画像がこちら。

2022年の伊藤かりん
出典元:https://www.instagram.com/p/CflzuSMBUsS/

若干、頬がふっくらしているかなとは思いますが、手術前の顔とあまり変化はなさそうです。

気になる二重はさらに幅が広がっていますね。

こう見てくると、伊藤かりんさんの顔の印象が大きく変わったのは2021年頃(28歳頃)と、2022年(29歳)のように感じられます。

伊藤かりんの顔の変化

2021年には、向かって左側の二重幅が広がってくっきりした二重になり、グッと下がっていた鼻の穴の間も短く変わりました。

2022年には、頬がふっくらして輪郭が丸顔になり、二重幅がさらに広がりました。

伊藤かりんさんの顔の変化は、顎変形症の手術の前にも見受けられましたが、手術の影響のみなのでしょうか?

スポンサーリンク

伊藤かりんの顎・目・鼻の整形疑惑を画像検証!顔変わったのは顎変形症の手術の影響のみ?

ここからは、伊藤かりんさんの顎、目、鼻の各パーツ毎の画像で整形疑惑を検証していきたいと思います。

顎の整形疑惑を検証

まずは、顎の整形疑惑を検証します。

こちらは、伊藤かりんさんの若い頃から現在までの顎の変化です。

伊藤かりんの顎の変化

顎を比べてみると、2021年から顎が短くなっています。

伊藤かりんさんは、2021年5月末頃に顎変形症の手術を受けていますが、その1年半前から矯正をしていたそうで、

2021年6月の公式YouTubeチャンネルで、顔の変化の画像を公開しました。

伊藤かりんの矯正と手術の前と後(正面画像)
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=AIV02VijKLE
伊藤かりんの矯正と手術の前と後(横顔画像)
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=AIV02VijKLE

伊藤かりんさんは下顎前突症で、前に出た下顎に合わせて上の歯が前に出ていたため、歯科矯正後に、顎変形症の手術を受けています。

この手術で、切った骨と骨をくっつけるために、プレートで留めていて、約1年後の2022年6月末に、骨がくっつき、プレートを除去する手術を受けました。

顎変形症の手術前からプレート除去の再手術後までの顔の変化がこちら。

伊藤かりんの顎の術前術後の変化

やはり、顎変形症の手術前と手術後の画像を比べても顎が短くなったのがわかりますね。

プレートを除去する再手術前には、顎が丸くなっていますが、これは体型の変化によるもので、再手術後の顎に変化はなさそうです。

伊藤かりんさんの顎の整形疑惑を検証した結果、

顎の変化は顎変形症の手術の影響によるもので、顎を整形した可能性は低い

と言えそうです。

スポンサーリンク

目の整形疑惑を検証

続いて、目の整形疑惑について検証していきます

こちらは、伊藤かりんさんの若い頃から現在までの目の変化です。

伊藤かりんの目の変化

こうして目の拡大画像で見てみると、2021年に二重ラインが変わったのがハッキリとわかりますね。

もとも二重の伊藤かりんさんですが、昔は二重幅が狭くまぶたに二重が隠れていました。

向かって左側(伊藤かりんさんの右目)の二重幅は反対側より狭いようで、一重に見えがちでしたが、2021年1月には、くっきり二重になっています。

2021年の伊藤かりん
出典元:https://www.instagram.com/p/CJd-qnLHJXY/?hl=ja

くっきり二重にする整形手術には、二重埋没法があります。

二重埋没法は、まぶたの皮膚とまぶたにつながる組織を糸で留め、二重まぶたを作る手術です

二重埋没
出典元:https://www.tokyoisea.com/eye/knowledge/about-maibotsu-sekkai.html

伊藤かりんさんの目の整形疑惑を検証した結果、

二重埋没法など目を整形している可能性は高い

と感じました。

スポンサーリンク

鼻の整形疑惑を検証

最後に鼻の整形疑惑を検証していきます。

こちらは、伊藤かりんさんの若い頃から現在までの鼻の変化です。

伊藤かりんの鼻の変化

鼻を比べてみると、昔は鼻の穴の間の鼻柱がグッと下がっていましたが、2021年頃から若干短くなっているように感じます。

※鼻柱とは、鼻の穴の間の柱のような部分のことです。

鼻柱イラスト
出典元:https://jiyugaokaclinic.com/medical/bisen/

横からの画像でも検証してみます。

伊藤かりんの鼻の比較
出典元:https://twitter.com/nogimemory46/status/914422965948882945、https://www.youtube.com/watch?v=7q7f9RP1p4M
伊藤かりんの鼻の比較
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=hSoEgqTNvAg、https://www.youtube.com/watch?v=4P6ncTdaYj8

若干ではありますが、下に伸びていた鼻柱がなくなっているように見えます

とは言っても、歯科矯正や顎の手術を受けていることもあり、鼻の形が変わることもあるのでは?

と思い調べてみると、

「歯列矯正行うと、前に出ていた口元が引っ込んだ結果、鼻が高くなったように感じることがあります。」

「矯正が鼻の形自体に影響することはありません。」

引用:https://epark.jp/mocobe/d-orthodontics-nose-grows-taller_8926/

と言うことで、伊藤かりんさんの鼻柱が引っ込んだのは、歯科矯正や顎の手術の影響ではなさそうです。

鼻柱を引っ込める手術に、鼻柱挙上術があります。

鼻柱挙上術とは、鼻の穴の中を切って鼻と鼻の間を引っ込める施術です。

鼻柱拳上術
出典元:https://www.ritz-cs.com/ope_nose/96detail/

伊藤かりんさんの鼻の整形疑惑を検証した結果、

鼻柱挙上術など鼻を整形した可能性が高い

と思われます。

スポンサーリンク

伊藤かりんの整形疑惑まとめ

今回は伊藤かりんさんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、伊藤かりんさんの顔の印象が大きく変わったのは2021年(28歳)頃と2022年(29歳)で、

整形疑惑については

顎:整形の可能性は低い
目:埋没法など二重整形した可能性がある
鼻:鼻柱を引っ込める鼻柱挙上術などした可能性がある

という結論に至りました。

長めだった顎が短くなったのは、2021年5月末に受けた顎変形症の手術の影響によるものだと思われます。

目については、昔から二重幅が狭くて、まぶたに隠れがちでしたが、2021年1月に二重幅が広がりくっきり二重に変わっていることから二重整形した可能性が高いと感じました。

また、鼻柱が以前よりも引っ込んでいるようでしたので、鼻柱を引っ込める整形をした可能性も考えられそうです。

2022年6月に、顎に入っていたプレートを除去する手術を受け、顔が少し腫れているという伊藤かりんさん。

早く腫れが引いて、ファンに元気な姿を見せてほしいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次