市原隼人の現在が顔変わった!整形疑惑(目・鼻・輪郭)を徹底検証してみた!

市原隼人の昔と今
スポンサーリンク

熱い演技に定評のある俳優の市原隼人さん。

そんな市原隼人さんに、整形を疑う声が出ているようです。

「顔変わった?」「顔がこわばってる」といった声も聞こえているようですが、真相はどうなのでしょうか。

今回は、市原隼人さんの昔と現在の顔を比較しながら、整形疑惑について検証していきたいと思います。

スポンサーリンク
目次

市原隼人のビフォーアフター画像

昔の市原隼人がこちら

こちらは2004年、17歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://prcm.jp/album/kamecho/pic/36203408

まぶたが腫れぼったく、一重または奥二重に見えます。

パッと大きい目というわけではありませんが、黒目が大きくて可愛い印象。目尻は少しつり上がっている気がします。

小鼻は小さくて丸い雰囲気。輪郭はほっそりして面長ですね。

2022年現在の市原隼人がこちら

そしてこちらが2022年、35歳現在の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://screenonline.jp/_ct/17539126

およそ20年の月日が経っていますので、顔が変わるのも当然ではありますが、

よく見ると、顔のパーツも変わっているような気がしますね。

市原隼人の昔と現在

一重もしくは奥二重だったまぶたには、くっきりとした二重ラインが見えます。

つり気味だった目は、若干垂れて、昔より目の形は細くなったようです。

鼻筋はスッと通って鼻が高くなった気も。

世間の生の声も聞いてみたいと思います。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

「なんか顔変わった…?」「整形した?」という声がチラホラ見受けられました。

中には「表情ががこわばってる(整形した?)」と感じている人もいるようですね。

市原隼人さんの顔に変化が見られたのはいつ頃だったのでしょうか?

スポンサーリンク

市原隼人が顔変わったのはいつから?顔の変化を時系列で画像比較!

当サイトで独自に検証してみたところ、市原隼人さんの顔の印象が最初に変わったのは2008年(21歳)頃ということが判明しました。

しかし、その後も徐々に顔の印象が変わっていた市原隼人さん

以下に、市原隼人さんの顔の変化をまとめましたので、早速見ていきましょう。

幼少時代

こちらは、幼少時代の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.instagram.com/p/B8oWEBuhvCe/

黒目が大きくて可愛らしいですね。

目尻に二重ラインが見えますので、奥二重のようです。

眉毛がキリっとしていてイケメンです。

2001年(14歳):映画デビュー

こちらは2001年、14歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://ameblo.jp/pmds90l80/entry-12325843557.html

まぶたは腫れぼったく、目尻に二重ラインが見えています。

小鼻が小さくて丸い雰囲気です。

幼少時代にはなかった、市原隼人さんのトレードマークとも言える、目元のホクロ2つがありますね。

小学校5年生の時にスカウトされ芸能界入りした市原隼人さんは、この年公開の映画「リリイ・シュシュのすべて」で主演を務めました。

2004年(17歳):つり目になった

こちらは2004年、17歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://prcm.jp/album/kamecho/pic/36203408

見た目は、以前の素朴な雰囲気とガラッと変わりましたが、腫れぼったい目元や丸っこい鼻など大きな変化は感じられません。

ただ、優しい雰囲気の目元が、つり目になって、目力が強くなった気がします。

この頃の市原隼人さんは、ヤンキーの学生役などを演じることが多かったからかもしれません。

スポンサーリンク

2006年(19歳):優しい雰囲気に

こちらは2006年、19歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=FKsXbpe1L14

幅の狭い二重ラインが見えます。

つり気味だった目尻は少し垂れて優しい雰囲気に。鼻先は丸い気がします。

肌が白くて透明感がありますね。

この頃、市川隼人さんは恋愛映画の主演などを務めていました。

2008年(21歳):切れ長の目に変化!

こちらは2008年、21歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.youtube.com/watch?v=dusXXsoTYNo

10代の頃の顔と変わり、まぶたの腫れぼったさが軽減され、切れ長の目になりました。

丸かった鼻先は細くなり、輪郭はエラが張ってベース型に。

色白だった肌は黒くなり、ゴツゴツした男らしい印象に変わっています。

この年、市原隼人さんは、新人教師と不良生徒の野球部の青春を描いたドラマ「ROOKIES」で、エースの4番・安仁屋役を演じました。

2010年(23歳):目尻や口周りにシワが目立つ

こちらは2010年、23歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.oricon.co.jp/news/75883/photo/1/

以前とは、また雰囲気が変わりました。

笑っていることもあり、目が細くなっています。向かって左側の目は引きつっているように見えますね。

頬骨周りがふっくらして、おでこはツヤツヤしていますが、目尻や口周りにシワが目立ちます。

上の画像は、ボクシングを題材にした映画「ボックス」の試写会での市原隼人さんです。

スポンサーリンク

2011年(24歳):目の形が変わった?

こちらは2011年、24歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.oricon.co.jp/news/2002519/photo/4/

目尻が下がって、目の形が変わって見えます。

やはり、向かって左側の目元が引きつって見えます。目の下まぶたが少し持ち上がって見えるせいかもしれません。

顎が尖り随分痩せた雰囲気ですね。

この年のドラマ「ランナウェイ〜愛する君のために」では、刑務所を脱走するメンバーのリーダー役を演じました。

2014年(27歳):少し顔がふっくら

こちらは2014年、27歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/09/23/kiji/K20140923008977760.html

笑っていることもあり、また目が細くなっています。

以前より少し顔がふっくらしたようで、目尻や顎周りのシワが目立ちません。

上の画像は、「日本ジュエリー ベストドレッサー賞」を受賞した時の市原隼人さんで、役を演じている時とは違ってリラックスした表情ですね。

2017年(30歳):顔がげっそり

こちらは2017年、30歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://prcm.jp/album/da35f69d4d147/pic/69286017

目尻のシワが目立っています。表情のせいか、小鼻が広がって鼻が低く見えますね。

肌が白く、顔がげっそりしているようです。

上の画像は、ミステリードラマ「リバース」での市原隼人さん。表と裏の顔を持つ男を演じました。

スポンサーリンク

2019年(32歳):肌がツヤツヤ

こちらは2019年、32歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元: https://getnews.jp/archives/2270499

以前より、顔色が良くなって肌がツヤツヤに。

目は相変わらず切れ長で、目尻にシワが見えますね。

2021年(34歳):鼻筋が細くなった?

こちらは2021年、34歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://www.stardust.co.jp/interview/article/ichiharahayato/11.html

目尻が下がって、少し目が大きくなった気がします。

目尻のシワがなくなり、鼻筋が若干細っくなった気も!

2022年(35歳):くっきり二重に!

こちらは2022年、35歳頃の市原隼人さんです。

市原隼人
出典元:https://screenonline.jp/_ct/17539126

奥二重だったまぶたに二重ラインが見えます。

目尻や顎周りにシワが見られず、肌が綺麗になっています。

こう見てくると、市原隼人さんの顔の印象が変わったのは2008年頃(21歳頃)のように感じられます。

市原隼人の顔の変化

しかし、その後も顔の印象は徐々に変わっていますよね。

ですが、当サイトで詳しく調べたところ、

市原隼人さんはおそらく整形はしていない

という結論に至りました。

次の章で、その根拠を詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

市原隼人の目・鼻・輪郭(顎)の整形疑惑を徹底検証!

目の整形疑惑を検証

まずは目の整形疑惑について検証していきます。

市原隼人さんの目の変化はこちらです。

市原隼人の目の変化

こう見てみると、目の大きさには、大きな変化はないようですね。

変わったように見えるのは、まぶたではないでしょうか。

2022年からクッキリ二重になっています。

ただ、よく見てみると、2008年の目頭にも若干二重線が見えますよね。

市原隼人の二重線

このことから、市原隼人さんはもともと幅の狭い二重だったことがわかります。

このようなケースの場合、年齢を重ねたり痩せたりすると、まぶたの脂肪が取れて二重になることがあります

そして市原隼人さんは、2022年の映画「劇場版 おいしい給食 卒業」の撮影がかなり過酷だったことから、

撮影中に痩せて、奥二重がぱっちり二重になった

ことを語っていました。

市原隼人
出典元:https://otocoto.jp/interview/cafecinema46/

Q.一番大変だったシーンを教えてください。

市原「あまり記憶がないんです。去年の夏は異常に暑く、40度超えの中で撮影していました。現場では甘利田が憑依して、汗まみれになりながら走り回っていたので」

(中略)

市原「映画の中で頬がこけて、ぱっちり二重になっていました。普段は奥二重なのに痩せすぎたかと思いました。それほど消費カロリーが激しかったんだなと感じました(笑)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/ff49cf9d95bfe0253b0016a1b94b842b708b7bfd

撮影中に痩せたことでまぶたの脂肪が取れ、クッキリ二重になったようですね。

目の大きさや形、目頭の食い込み具体についても、大きな変化は見られないことからも、

市原隼人の目の変化

市原隼人さんが目を整形している可能性は低い

と言えると思います。

スポンサーリンク

鼻の整形疑惑を検証

続いて、鼻の整形疑惑について検証していきます。

市原隼人さんの鼻の変化はこちらです。

市原隼人の鼻の変化

こうしてみると、鼻先が丸いと感じた2004年と鼻先が細くなったと感じた2008年に、大きな変化はありません。

2014年は、小鼻が横に広がっていますが、2008年と2021年に変わりはないんです。

横から見た鼻も比べてみました。

市原隼人の横から見た鼻の比較
出典元:https://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/2002/17/l_skfigiti003.jpg、https://natalie.mu/eiga/news/167063

横から見ても、鼻の高さや形は変わっていないことがわかるかと思います。

鼻についても、整形はしていない

と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

輪郭(顎)の整形疑惑を検証

最後に、輪郭の整形疑惑について検証していきます。

市原隼人さんの輪郭の変化はこちらです。

市原隼人の輪郭の変化

輪郭についても、昔からほっそりしており、大きな変化は感じられません。

2021年に顎がシャープになったのは、顔全体が痩せているようなので、役柄に合わせて減量したからだと思われます(映画は2021年から撮影されていました)。

よって、

輪郭を整形した可能性は低い

と考えられます。

スポンサーリンク

市原隼人の整形疑惑まとめ

今回は市原隼人さんの整形疑惑について検証しました。

検証の結果、

目:整形の可能性は低い

鼻:整形の可能性は低い

輪郭:整形の可能性は低い

という結論に至りました。

市原隼人さんの顔が変わったように見えたのは、役柄による見え方の違いや、痩せたことで脂肪が取れ、まぶたがクッキリ二重になったことが原因

だと思われます。

演技派俳優の市原隼人さん。

今後の活躍にも期待がかかりますね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次